フォト

ヘ(^o^)/りんく(^。^)

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月に作成された投稿

ヘナはどれも同じではありません。安心安全でちゃんと染まるヘナとは?オーガニックのヘナとは?

ヘナカラーと聞くと、皆様いろんなイメージを持っていらっしゃると思います。

髪や頭皮に良い。

髪を傷めない。

くせ毛が落ち着く。

トリートメントにもなる。

ヘナって言う植物でそめる白髪染め。

 

そうなんです!ヘナカラーは植物だけで染めるので、髪や頭皮を傷めることはありません。

逆に染めれば染めるほど髪に艶や保湿がされ、髪にハリコシも出て、どんどん髪の状態は良くなっていきます♪

 

Dsc05416_20220321163201

 

そんなヘナカラーですが、世の中にはいろんなヘナが出回っています。

化学染料が混ざったヘナカラー。ヘナの粉の色を良くするために、着色しているヘナ。

ヘナカラーは、ヘナの葉で染めるのですが、その葉の質が悪かったり、葉っぱだけなく、葉脈や茎も入ったパウダーが粗いもの。

ヘナの質が悪いせいで、染まりが悪かったり、染めた後の髪の仕上がり感も変わってきます。

 

Henna_feature_chart

 

当店で扱っているヘナはメーカー:グリーンノートさんのオーガニック認証エコサートを取得した安心安全なヘナです。

Dsc02256_20220321163401

 

ヨーロッパでも厳しい基準のオーガニック認証のエコサート。

天然原料は100%植物で、そのうち95%はオーガニックのものです。

畑では農薬や化学肥料を使っていないことも、もちろんですが、

作る畑から、畑からか商品になるまでも、有害なものを排出させていないか、環境に配慮して作られているかも重要です。

お客様へのお届けまで、ちゃんと管理され、すべての工程でチェックされた、ヨーロッパのオーガニック認証機関のお墨付き、オーガニック商品と認められたヘナ。それがグリーンノートさんのヘナなんです。

Dsc06893

 

ちなみに、日本ではほんの少しでもオーガニックの原料が入っていれば、オーガニックって商品に書けちゃうぐらい、あまい基準なんですよ。それってオーガニック商品とうたってもいいの?と驚くことも多々あるほどです。

その点、海外のオーガニック認証は厳しいですが、その分、それだけ信頼性があります。

日本で正規にエコサート認証を取っているヘナはグリーンノートさんのヘナだけです。

Dsc04212

他のメーカーでエコサートを取得したヘナを扱っていますよーと言っているところは、正規のものではなく、海外のメーカーさんのエコサート認証をとったヘナをパッケージを変えて販売しています。

海外のメーカーのエコサート認証のヘナをパッケージ変えて売っているヘナと、グリーンノートさんのエコサート認証ヘナ。

 

両方ともエコサート認証は取っているので、オーガニックで環境に配慮して作られていますが、

大きな違いは、色の安定性と色の入りの良さです!

グリーンノートさんは日本のメーカーです。細かいところのこだわりや、色の安定に力を注いでくれます。

さすがそこは日本のメーカーさんならではです。

海外のメーカーさんって、意外とアバウトだったりするんですよね(笑)

ヘナは植物ですので、収穫時期によって、色の濃さや色の出方が変わります。それは気候、晴れ間多い、雨が多いなどにも左右されます。

今年の葉はオレンジが強い、今年はオレンジが少なくでる。などなど。

Dsc_3019_20220321163901

 

それらを毎年、オリジナルの色にするために、何度も何度もヘナやハーブの配合を変えてオリジナルの色に近づけます。

これは日本のメーカーグリーンノートさんだからこそできることです。

エコサート認証も取得し、さらに日本カンパニーブランドの強みである、製品へのこだわりや、手間も惜しまずに企業努力されているからこその、色の安定性と色の入りの良さ。

Dsc08501_20220321164101

だから私たちは安心してグリーンノートさんのヘナを使用しています♪

そして、色がしっかり入るので、2度染めではなく、1度染めでしっかり染めることができます、。

他店では、ヘナ100%で染めた後、インディゴで染めての2度染めを勧めているお店もあるようですが、当店では1度目染めで大丈夫。

それは、グリーンノートさんのヘナだから。

そしてちゃんとグリーンノートさんのヘナの性質を熟知して、水分量や水の温度も調整して、惜しまずたっぷり使っている、当店だからできることです。

1728395_m_20220321164801

せっかくですから、ちゃんとしたヘナで染めたいですよね。

植物の力を最大限いかして、髪や頭皮を綺麗にしながら白髪染め。

安心安全でちゃんと染まるヘナ、ヨーロッパのオーガニックのお墨付きをいただいたエコサート認証のヘナ。

ご用意してお待ちおります♪

 

BY kazumi 

 

そもそもヘナって何?

ヘナとは、インド北西部や北アフリカなどを原産地とする天然の植物です。

Img_0031_20220313160401
Dscn6389_20220313160401


これを乾燥させ、粉末にしたものをヘアカラーやヘナタトゥーなどに使用します。
インドやエジプトでは古くから爪や髪を染めるために使われていて、クレオパトラが使っていたというのも有名な話です。

こんな可愛らしい花を咲かせますよ♪

Dscn6392_20220313160401

インドでは祝福や魔除けの効果があると信じられていて、結婚式やお祭りなどのお祝いの時に、ヘナタトゥーをするそうです。
髭もヘナで染めているのだと思います!お洒落♡

Dsc02330

ヘナは、ミソハギ科の植物を言いますが、ヘナを配合した白髪染めの総称を「ヘナ」と呼ぶのが一般的です。
しかし、ヘナといっても天然100%のヘナのみで染める白髪がオレンジに染まるものや、インディゴやハーブをミックスして白髪をブラウンに染めるもの、化学染料が入っているものもあります。
肌が敏感な方やアルカリカラーなどでアレルギーが出る方は、少しでも化学染料が入っていると反応する場合がありますのでお気を付け下さい。心配な方は、パッチテストをしたり、メーカーや美容室に一度問い合わせてみてもよいかと思います。


そして、ヘナは昔から皮膚病予防、止血、吹き出物、やけど、打撲傷、防腐剤、皮膚炎の薬剤として使われていました。

1040245_s

抗菌・殺菌効果があるため、ヘアカラーとして使うと髪が染まるだけでなく、フケやかゆみを抑えくれたり、毛穴を掃除して頭皮の状態を良くしてくれます。
また、ヘナには収れん作用があり、キューティクルが引き締まることで乾燥やパサつきを抑え、頭皮にはハリを出し、肌のリフトアップも期待されます!

4932057_m


ヘナをすると眠くなるというお客様が結構おられますzzz

人は、深部体温が下がると眠くなるそうです。
頭は筋肉や脂肪が少なく、脳は外気温の影響を直接受けます。
なので、頭を冷やすと脳の温度が下がる、そうすると深部体温も下がって眠くなるzzz

ヘナは体を冷やす効果があると言われていて、インドではヘナを頭に塗って暑さをしのぐこともあるそうです!
眠くなるのは、こうした影響があるのかもしれませんね。


Dsc01977_20220313160501

ヘナで染めている間は、働いて熱をもった脳を休ませて、リラックスしてください♡

by kumagai

 

 

 

 

↓↓↓宜しければ、FaceBookのひまわりにも「いいね!」をお願いします(*^_^*)

 

 

ひまわり美容室
着付け&ヘアーセット

ナチュラル ヘナ Himawari
植物成分100%ヘナ&ハーブカラーサイト

ひまわり FaceBook

ひまわり インスタグラム

ブログ:Natural Life ひまわり

グリーンノート オーガニック カラー

 

天然 100% 有機栽培 ヘナ&ハーブ・タデ藍 取扱店

 

東京 江東区 清澄・白河・三好・平野の美容院

 

Check

 

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ひまわりのtwitter

無料ブログはココログ