フォト

ヘ(^o^)/りんく(^。^)

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« サマーカット | トップページ | 橋のライトアップ »

ノマディック美術館

前々から気になっていた、「グレゴリー・コルベール作品・Ashes and Snow」合成かと思ってしまうほどの、動物と人間が触れあっている不思議な写真展?ぜひとも、見に行きたいと、オーナーと2人で話しておりました。

そして先々週の火曜日、すっかりブログに載せるのを忘れていたのですが、その作品展を見に行ってきました!お台場にあるらしい。お台場に美術館があったけ??と思いながら、自転車を走らせました。 100_3678_1

なんだか新しい橋がドンドン造られているようです。この辺はそんなに橋が必要なのかなぁ???とちょっと公共事業にケチをつけていながらも、このレインボーブリッジが見えるパノラマの景色におおっ!と思い、橋を渡りました! 100_3670

いつもと違う道でお台場を走ります。景色がまた違ってお台場じゃないみたいです。大きなビルがニョキニョキしています。 100_3672

そうこう走っていると、ありましたー!ノマディック美術館です。コンテナを使って造られているようです。おもしろいっ!平日だというのに結構な人が入館していましたよ。 100_3688

こちらはパンフレットその1100_3692

お次はパンフレットその2100_3690_1

最後はパンフレットその3!

残念ながら、日本の美術館はヨーロッパと違い、入館料は高いし、館内写真禁止!ということで、どんな写真が展示されているかということがなんとなく分かっていただければ。。

館内ではこのような写真の展示と、写真のもとである、無声映画のような映像版ががいくつも公開されていました。ある意味、その映像を撮って、同時にその時のシーンを写真として撮ったものと言った方がわかりやすいかな?

てとも神秘的な、いろんな動物たちと人間の映像と写真。自然界ではあまり、ありえないような、幻想的な、とても心癒される作品。人間が自然の一部であることを忘れているのかもしれないね。と素直に心に染み渡るような。。本当はもっと何か大切なことがこの映像や写真にはあるのかも。。。とても奥が深くて、人によっていろんな見方をされることでしょう。他の人がこれらの作品を見て、どんなふうに、感じ、どんなふうに思ったかを聞くことができたら。。。、興味ありますねぇ。みんなは何を感じるのだろう??

それにしても、合成の映像ではない、ところがすごい!動物たちと一緒にこんな映像、写真を撮ることができるなんて!!

興味のある方はぜひとも、まずはグレゴリーの作品を見ることのできる、ホームページにアクセスしてみてくださいな。ちなみに、ブログに最近載せた、グレゴリーのザックとは全く関係ないのでご注意くださいな。

グレゴリー・コルベール/ノマディック美術館・お台場

By Kazumi

« サマーカット | トップページ | 橋のライトアップ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノマディック美術館:

« サマーカット | トップページ | 橋のライトアップ »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ひまわりのtwitter

無料ブログはココログ