フォト

ヘ(^o^)/りんく(^。^)

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« ひまわり家の家庭菜園 | トップページ | 養老渓谷 滝めぐり遊歩道 »

養老渓谷第二弾!バンガロー

前回に引き続き、養老渓谷第二弾!

今回はまず奥養老バンガロー村!Dsc_4473

こちらは小湊鉄道を使ってここへ行けばバンガローの値段が半額になるんですよ。気のいい管理しているおじさんとゆっくり話をすることができましたが、いい感じのバンガロー村です。千葉のここいらは、観光、観光していないのがいい!、この土地にきてくれることが嬉しいんだと管理人さんもいっておられました!そんな素朴で素直な気持ちがなんだかとても、嬉しいですね。Dsc_4465

こちらはバンガロー村に荷物を運ぶための滑車です。車が近くまで入れないこともあり、こんな設備があるんです。Dsc_4467

すごいですよね。うーん、とってもアナログですが、とっても新鮮! やっぱり人間の知恵はすごいですね。Dsc_4476

近くの川。このあたりでもバーベキューはできます。もちろん、バンガローのあちらこちらでもバーベキューは可!Dsc_4494

川の上流側には野生の鹿が死んでいました。管理人の方にその話をしたら、撃たれたのかなぁと言われていました。最近は鹿や猿、イノシシが、山から下りてきて農家の方を困らせているそうです。野生の動物が悪いわけではないけれど、農家の方も大変ですよね。なんとか、人間と野生動物が共存できる環境ができるといいんですが。。。。Dsc_4499b_1

こちらはシオカラトンボと思っていたのですが、調べてみるとなんだかシオヤトンボっぽい!合っているかどうかは分からないけど、尾っぽの部分が黒くない!普通のシオカラトンボよりズングリムックリ!

Dsc_4491a合っていれば、これがシオヤトンボ の雌!こちらのほうが、雄よりズングリムックリさがよくわかる!でもシオカラトンボだっりして。。調べた限り、私の判断ではシオヤトンボ。。

人間と同じで、トンボもいろいろ微妙にいろいろトンボ種があるものです。

それだけ、自然も多様な世界であるということで、それだけ一つ一つが貴重な種であるということ。どうだっていいじゃない、と思う種類の違い。でもどうして種類がこれだけあるのか、今は分からなくても、もしかすると意味があるのかもしれないですね。

人間も生きていて意味のない人などいないということでしょうか?

うーん、難しいですが、間違いないのは命というのは人間でなくても、生物の命も大切だということをちょっと、かっこよく話してみたくなった、Kazumiであります!

BY Kazumi

« ひまわり家の家庭菜園 | トップページ | 養老渓谷 滝めぐり遊歩道 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 養老渓谷第二弾!バンガロー:

« ひまわり家の家庭菜園 | トップページ | 養老渓谷 滝めぐり遊歩道 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ひまわりのtwitter

無料ブログはココログ