フォト

ヘ(^o^)/りんく(^。^)

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 岩地海岸と露天風呂 | トップページ | 三四郎島 »

堂ヶ島散策

伊豆2日目も向かうは西伊豆!堂ヶ島!ここでは洞窟めぐりの遊覧船があるということで、ぜひとも洞窟めぐりをしてみたいっ!ということで足を伸ばしてみました。Dsc_9467

島がポコポコと並ぶ、堂ヶ島!ちょっと雲も多い日でしたが、雨も降っていなかったのにもかかわらず、波が荒いということで、残念にも、洞窟めぐりの船は欠航。。。。。仕方がないので、気持ちを新たに、堂ヶ島散策です!

Dsc_9471

ポコポコと並ぶ島の1つの白い島に人が歩いているのが見えます。あそこにも行きた~いっ!Dsc_9478

ということで、行ってきました!おおっー!!波がざぶーん、と気持ちがよいです。手すりもない岩そのもの。なんだかワクワクしてしまいます!

Dsc_9554

この岩の上に人がいるでしょ?ここまで行けます!そこから見る景色も素晴らしい!Dsc_9494

がんばって岩の端まで行くと、ざぶーんと波の水しぶきがかかって、おおっー!と声をだしてしまいます。吸い込まれそうになり、ドキドキして、とてもエキサイティングでしたっ。Dsc_9517

白い岩を後にして、散策路を進んでいくと、お次は「トンボロ現象」が見ることができる三四郎島が見えます!この写真の奥側に島と島をつなぐ、陸というか道が見えますよね。こうやって干潮になると道ができて隣島へ行くことができる、この現象をトンボロ現象というそうです。

Dsc_9516

私たちももちろん、この場所は事前にチェックしていたので、干潮時には行く気満々!順調に干潮に入っているようで。この散策路を終えたら、三四郎島へ向かいます。Dsc_9541

こちらは天窓洞!洞窟めぐり遊覧船が欠航してなければ、船はここまでやって来て、外を覗くことができるそうです。残念です。今回は見上げるのではなく、この窓の全体を見ることで良しということで。次回の機会にでも。船からこの天窓洞をぜひとも見上げてみたいものです。Dsc_9565

堂ヶ島、なんだか日本昔話にでてきそうな景色ですよね。海も綺麗で、地元のおみやげ屋さんのおばちゃんも写真を撮ってくれたり親切で、フレンドリーで、その上お土産を買わされたり??なんて(笑)いえいえ、とてもいいとこでしたよ!

By Kazumi

« 岩地海岸と露天風呂 | トップページ | 三四郎島 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184275/42335695

この記事へのトラックバック一覧です: 堂ヶ島散策:

« 岩地海岸と露天風呂 | トップページ | 三四郎島 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひまわりブログ投稿動画

ひまわりのtwitter

2009年4月・5月inグアム

  • 飛行機上空
    平成21年4月&5月のグアム旅行の写真です。

2008年2月・6月inグアム

  • ノースウェスト機内食朝
    平成20年2月と6月のグアム旅行の写真です。

2006年8月 伊豆の旅 アルバム

  • 伊豆スカイライン途中にて
    平成18年 8月13日~17日にかけて、お盆休みを利用して 伊豆半島&伊豆自然村キャンプ場に行ってきました。

空 写真集 by X-FILE

  • 自宅の窓から
    最近、空にとても興味を持っております。 綺麗な空・変わった空を撮っていきたいと思っています。
無料ブログはココログ